おとなの自動車保険

おとなの自動車保険

 

おとなの自動車保険

40代・50代は事故率が低い。

 

だから保険料が割安に!

 

これまでの保険料の割引では
運転者の年齢によって以下の様に設定されていました。
 全年齢(18歳以上)
 21歳以上
 26歳以上
 30歳以上
 35歳以上

 

なので35歳以上だと、
 35歳、40歳、50歳、60歳でも同じ保険料に・・・

 

そこで「おとなの自動車保険」は
1歳刻みの保険料体系で、納得の保険料を実現!

40代・50代の保険料を割安に

事故率は、20代、30代と徐々に下がり、
40代から50代にかけて、最も低くなっています。

 

おとなの保険 事故率

 

「おとなの自動車保険」は事故率に着目

 

年齢ごとの事故率を保険料に反映することで、
事故率の低い40代、50代が割安となる保険料体系を実現しています。

子供が運転しても保険料が安い

自分の保険に子供も補償対象としたとき、
更新前の保険会社と比較して
「保険料が安くなった」とお答えた方が90.9%!

 

更に
平均で27,972円も安くなった。

 

なぜ、おとなの自動車保険では
子供が車を運転しもて保険料が安く抑えられるのか?

 

それは、
一般的の自動車保険
 車を運転する人の最小年齢で保険料を算出する為、
 保険料が大幅に高くなります。

 

おとなの自動車保険
 運転頻度の高く、事故率の低い「親の年齢」をベースに、
 同居する子供の補償範囲を追加するので保険料を抑えることが出来ます。

 

おとなの自動車保険

 

お子さんが自動車免許を取得し、
お子さんも自動車保険の補償対象に入れる時は
一度確認してみてください。

新規も継続契約もいつでも1万円割引

自動車保険の契約更新の際、
インターネット割引が新規契約の時より少なる保険会社があります。

 

おとなの自動車保険は
新規契約でも更新契約でもインターネット割引が1万円!

 

おとなの自動車保険の更新契約の際の
インターネット割はトップクラス。

 

契約更新でもお得に自動車保険を掛けることができます。

 

その他にも割引が多数

  1. 電気自動車、ハイブリッド車割引
  2.   契約のお車が電気自動車、ハイブリッド車の場合、1,200円割引

     

  3. 証券発行不要割引
  4.   証券の発行を不要とした場合、600円割引

     

  5. おとなの早期契約割引
  6.  新規でもご継続でも保険料を早めのご契約で割引
      早割50日前⇒ 600円割引
      早割30日前⇒ 400円割引

     

  7. おとなの2台目割引
  8.   2台目以降のご契約の保険料を600円割引します。
      ※継続すると1台目、2台目共に割引の対象になります

     

  9. ゴールド免許割引
  10.   ゴールド免許ならさらにお得に!

 

 

 

 

 

関連ページ

チューリッヒ
ロードサービスもトップクラス
アクサダイレクト
アクサダイレクトの特徴
三井ダイレクト損保
三井ダイレクト損保の特徴
SBI損保
自動車保険料ランキングで7年連続第1位!

トップ キャンペーン 見積サイト比較 見積もりシミュレーション