対人賠償保険

対人賠償保険

 

交通事故で他人をケガさせたり、死亡させたりしたときの損害賠償に関する保険。

 

SAP、PAPにはこの保険が自動的にセットされていますが、
BAPでは希望に応じてつけることになっています。
自賠責保険では同乗している妻などの親族の場合でも損害賠償の対象になるという判例がありますが、
任意の自動車保険では通常は「保険契約者や被保険者と親族・雇用関係にある人の賠償については免責」といった規定が設けられています。つまり原則的に親族は補償の対象外になるわけです。同乗の親族の補償のためには、搭乗者傷害保険に入る必要があります。最低保険金額は5000万円(SAPの場合)になっていますが、最近の死亡や後遺障害などによる損害賠償額の上昇を考えると、これでは十分とはいえません。 やはり限度額のない無制限の契約で加入しておくのが安心です。

 

関連ページ

対物賠償保険
対物賠償保険とは
人身傷害補償保険
人身傷害補償保険とは
搭乗者傷害保険
搭乗者傷害保険とは
自損事故保険
自損事故保険とは
車両保険
車両保険とは
SAP
SAPとは
BAP
BAPとは
PAP
PAPとは
無保険車傷害保険
無保険車傷害保険とは

トップ キャンペーン 見積サイト比較 見積もりシミュレーション