自動車保険見積り.com

対人賠償保険

交通事故で他人をケガさせたり、死亡させたりしたときの損害賠償に関する保険。SAP、PAPにはこの保険が自動的にセットされていますが、BAPでは希望に応じてつけることになっています。自賠責保険では同乗している妻などの親族の場合でも損害賠償の対象になるという判例がありますが、任意の自動車保険では通常は「...

≫続きを読む

対物賠償保険

事故の相手のクルマをはじめ、ガードレールや電柱などの構築物、また住宅や商店などの建築物に損害を与えたときに支払われるのがこの対物賠償保険。ただし、自分や親族の所有するものに対する損害には保険金は支払われません。たとえば、車庫から出すときに門柱を傷つけたなどといったときの門柱の損害に対しては保険金は出...

≫続きを読む

人身傷害補償保険

従来のSAPでは事故を起こしたときには保険会社が示談交渉サービスを行ってくれますが、100%相手側に過失があるような事故の被害者となったときには自分で加害者に対して損害賠償の請求をしなければなりません。これに対して、この人身傷害補償保険では、契約者が被害者になった場合にも保険会社があらかじめ設定した...

≫続きを読む

搭乗者傷害保険

事故の過失がどちら側にあるかは問わずに、保険契約しているクルマに乗っていたドライバーや同乗者のすべてが対象になる保険。死亡や後遺症、ケガなどの損害に対して支払われることになります。ただし、クルマの運転席、助手席、後部座席などの固定された乗用具に定員内で座っている人のみが対象で、トラックの荷台に乗って...

≫続きを読む

自損事故保険

相手のいない単独事故や100 %自分に過失がある場合に補償してくれる保険。SAPやPAPには必ずセットされています。単独事故というのは、たとえば居眠り運転でガードレールや電柱に衝突した、山道でスリップして墜落したといったケースなどがあります。また過失割合が100 %というのは、たとえば信号待ちで止ま...

≫続きを読む

車両保険

交通事故による自分のクルマの損害を補償してくれる保険です。この保険には大きく分けると4つのタイプがあり、SAPにはいずれかのタイプがセットされることになり、PAPでは加入者の希望に応じてつけることができ、BAPでは組み合わせる保険の一つとして選択することができます。4つのタイプは次の通 りです。■一...

≫続きを読む

SAP

自家用自動車総合保険のこと。スペシャル・オートモービル・ポリシーの略。自家用の普通・小型・軽四輪乗用車、自家用の小型・軽四輪貨物車の他全部で7車種が対象となります。対人賠償保険、自損事故保険、無保険者傷害保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険のほか一般条件の車両保険がセットされています。対人・対物賠償事...

≫続きを読む

BAP

SAPやPAPが各種の保険担保種目をセットした商品であるのに対して、BAPは担保種目ごとに加入希望者が選択して保険を付けることができる、バラ売りの商品ということができます。ベーシック・オートモービル・ポリシーの略で、すべての保険を付ける必要はない、自分にとって必要最小限の保険だけを選んで加入すること...

≫続きを読む

PAP

自動車総合保険英語でいえばパッケージ・オートモービル・ポリシーとなり、その頭文字をとってPAPと呼ばれています。SAPは自家用車しか加入できませんが、この保険は営業車も加入できるのが特徴です。保険内容としては、まず基本契約として対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保...

≫続きを読む

無保険車傷害保険

交通事故の被害者になっても、加害者が自動車保険に加入していない上に十分な資力がないと損害賠償金を受け取ることができなくなります。こうした場合に備えるのがこの無保険車傷害保険です。これに加入していれば対人賠償額と同額の保険金を自分が加入している保険から受け取ることができます。SAP・PAPには自動的に...

≫続きを読む


トップ キャンペーン 見積サイト比較 見積もりシミュレーション