PAP

PAP

 

自動車総合保険

 

英語でいえばパッケージ・オートモービル・ポリシーとなり、
その頭文字をとってPAPと呼ばれています。
SAPは自家用車しか加入できませんが、この保険は営業車も加入できるのが特徴です。
保険内容としては、まず基本契約として対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、
無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険がセットされ、付帯契約として車両保険をつけることができるようになっています。
つまり車両保険はオプションのわけで、その分SAPに比べると保険料は安くなります。
中古の安いクルマに乗っている人や購入後長い年数が経過しているクルマに乗っている人などは一考の余地があるかもしれません。
なお、対人賠償事故に関しては保険会社の示談交渉サービスを受けることができます。

 

関連ページ

対人賠償保険
対人賠償保険とは
対物賠償保険
対物賠償保険とは
人身傷害補償保険
人身傷害補償保険とは
搭乗者傷害保険
搭乗者傷害保険とは
自損事故保険
自損事故保険とは
車両保険
車両保険とは
SAP
SAPとは
BAP
BAPとは
無保険車傷害保険
無保険車傷害保険とは

トップ キャンペーン 見積サイト比較 見積もりシミュレーション